Menu
Close 




      2018/12/11

NHK朝ドラまんぷく11週目のあらすじ感想まとめ!まんぺい印のダネイホン編!








この記事を書いている人 - WRITER -

NHK連続テレビ小説「まんぷく」を毎日楽しく見ています。

初回放送から視聴率20%を下らない大人気ドラマは、日清食品の創業者でインスタントラーメンをこの世に生み出した、安藤百福さんとその妻、仁子(まさこ)さんの半生がモデルになっています。

この記事では第11週目(12月10日~12月15日)放送「まんぺい印のダネイホン!」のあらすじや感想をまとめています。

朝ドラを見逃した人などにご覧いただけると幸いです。

11週目「まんぺい印のダネイホン!」あらすじ感想


萬平さんたちが無事に釈放されましたが、専売局から塩の取引停止を言い渡されていまいます。

それを機に福ちゃんの提案でダネイホン一本でやっていくことになります。

ダネイホンを全国展開させるべく、東京進出、味の改良、宣伝と大忙し。

タカちゃんと神部さんのや、若者が夜間学校に通い始めるなど新たな出来事が起こる中、なんとまた進駐軍が萬平さんを・・・

 

【関連記事】
まんぷくのキャスト相関図まとめ!原作モデルのネタバレも!

61話 釈放され戻ってくる萬平

<あらすじ>

萬平さんたちが進駐軍から釈放されて帰ってきます。

しかし喜びもつかの間、塩の専売局から取引停止の連絡。

無実になっても「たちばな塩業」の悪いイメージは払拭されません。

立ち尽くす萬平さんに、福ちゃんは「ダネイホン作りに専念すべき」と提案。「他に競合のないダネイホンなら売れる」と考えたのです。

賛否両論の中、萬平さんの出す結論とは・・

 

<感想>

悪いことしていない、無実が証明されても、取引停止だなんて、お役所というところは本当に何見て判断しているんだー!!と声を荒げたくなりました・・

 

今日の見どころは忠彦さんに決まり!!


タカちゃんが神部さんに結婚の許しがでた報告をしているシーン。笑えました(笑)

こっそり2人を見て嘆く姿が良かったですよ~

 

忠彦さんコレだけではありません!!

なんと鈴さんの肖像画を完成させ、観音様のようだ婿3人で鈴さんを持ち上げるだなんてさすが!!

鈴さんのご機嫌取りは忠彦さんに任せれば大丈夫ですね。


今日は塩づくりをやめて、ダネイホン1本に絞り「たりばな栄養食品」として会社をやっていくことが決まりました!!

萬平さんが悩む姿・・源ちゃんと横になっているシーンがたまんなくいい!!良すぎる!!

セリフなんて入ってこないくらい萬平さんの横顔が素敵すぎ♡

62話 たちばな栄養食品が発足

<あらすじ>

ダネイホン作りに専念することにした萬平さんは、同時に販売先の全国展開を狙います。

ただそのためには現状の味では難しく、もっとおいしくしないと売れません。

早速、ダネイホンの改良を始めますが、すでにいろんな食材を試していて、良いアイデアが浮かびません。

東京に支社の設置も計画される中、煮詰まった萬平さんに対して、福ちゃんが・・

 

<感想>


タカちゃんと神部さん、すっかり2人の世界って感じですね~

 


ダネイホンに専念することを決めた萬平さんに世良さん物申す!!

世良さんの商売っ気がまたまた発揮され東京進出を提案するけど、やっぱり胡散臭い・・

世良さんも胡散臭いけど、鈴さんも胡散臭いよ~

だって、咲姉ちゃんがいうことは何でもすぐ聞いちゃうんだもん(笑)

 


咲姉ちゃんの登場はやっぱりうれしい~

鈴さんをしっかり軌道修正してくれるのは咲姉ちゃんの役目だもん。もっと登場してほしい!!

 

今日のみどころ

福ちゃんに2人目の子供を産みなさい!!と鈴さんから皆の前で諭された福ちゃん。

東京進出に不安な萬平さんを支える夫婦のシーン、手を握り合うシーンにはきゅんとしちゃいました。

そしていざ出陣!!

あなたは武士の娘の娘の婿なんですから!

63話 東京への進出を決定する

<あらすじ>

東京進出の準備を始めた萬平さん。店舗となる物件を見つけ、派遣する社員を選びます。

業務と平行して、夜間学校に通わせてあげようと、戦争中に満足な教育を受けられなかった若手メンバーをメインに決め、彼らのリーダーとして神部さんも選ばれました。

しかしタカちゃんと恋仲の神部さんは複雑な気持ちです。

そんな中、東京進出を成功させる切り札として、世良さんが提案したのは・・

 

<感想>

※感想は放送後に追記します。

64話 東京での営業活動が開始

<あらすじ>

世良さんの提案でダネイホンの宣伝広告を作ることに。

それは福ちゃんがナレーション萬平さんがモデルを務める看板です。

収録の日、初めての経験に緊張する福ちゃん。でも緊張しながらも見事、一発OKで宣伝文句をうたったナレーションを取り終えます。

問題は萬平さん・・カメラを前に笑顔は引きつったまま。しまいには撮影を拒み始め・・

 

<感想>

※感想は放送後に追記します。

65話 ダネイホンの偽物が登場

<あらすじ>

東京支社でダネイホンの販売が開始。すると予想を超えた売り上げを記録します。

順調な門出に、約束通り、東京支社の若手メンバーを夜間学校に通わせることに。

大阪に残されたタカちゃんは神部さんの心変わりを心配・・

神部さんはタカちゃんを慰めるため、毎晩手紙を書き続けます。

そんな時、ダネイホンの偽物が市場で見つかり・・

 

<感想>

※感想は放送後に追記します。

66話 大学病院の推薦商品

<あらすじ>

ダネイホンの偽物が販売されることを防ぐため、萬平さんは東京のある大学病院から推薦商品と認めてもらおうというアイデアを実行に移します。

さっそく東京に向かった萬平さんですが、出発前になんと福ちゃんのお腹に2人目の赤ちゃんが!

東京からの帰りを待つ福ちゃんのもとに神部さんからの電話。

神部さんの知らせに福ちゃんはショック。福ちゃんと萬平さんに最大の危機に言葉を失い愕然とするのでした・・

 

<感想>

※感想は放送後に追記します。

▼やっぱり動画で見たいという方はコチラをクリック▼

まとめ

※まとめは11週放送後に追記します。

【関連記事】
まんぷくのキャスト相関図まとめ!原作モデルのネタバレも!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ドラまつり , 2018 All Rights Reserved.