Menu
Close 




   

ラストチャンス杉山誠三役は劇団EXILEの町田啓太!演技力は高い?








この記事を書いている人 - WRITER -

仲村トオルさん主演ドラマ「ラストチャンス」はじまりましたね。江上剛氏の小説(講談社文庫)が原作。銀行マンが転職を決意し、飲食フランチャイズ企業のCFO、最高財務責任者として再建に奮闘します!

負債はなんと100億以上!!どうやって立ち向かうのか!?が見どころです。

ドラマはもちろんですが、出演されている劇団EXILEの町田啓太さんの演技も楽しみです。
どんな役柄を演じられるのか?演技力など評価を調べてみましたのでご紹介いたします。

「ラストチャンス」あらすじ

樫村(仲村トオル)は銀行員として順調な人生を送ってきた。しかし勤務先の銀行が吸収合併されて、運命が一転する。

主要ポストは合併先に奪われカード会社に左遷
やりがいのない日々に嫌気がさして転職を決意。
しかし転職先が買収されて無職になってしまいます。

困り切っていると、ファンド社長の山本(大谷亮平)から飲食フランチャイズ企業「デリシャス・フード」のCFO(最高財務責任者)として経営を立て直してほしいと言われるも、負債は100億以上

飲食フランチャイズ企業の再生と共に「働くとは何か?」「企業にとって大切なこととは何か?」に気づいていく。

人生の七味(うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみを、主人公の生き様を、爽快かつ痛快に描いていきます。

「働く」をテーマに、働くすべての人へ向けた上質で本格的なビジネスヒューマンドラマです。

「ラストチャンス」杉山誠三について

ちとせ銀行時代の樫村徹夫(仲村トオル)の部下。

樫村が「デリシャス・フード」へ転職してからは貸付担当として関わりを持つのが杉山誠三です。

杉村誠三役を演じる町田啓太さんのコメント

今までのテレビ東京のドラマとは違って、社会派で挑戦的なドラマだと思いました。テレビ東京のドラマに出演するのは初めてで、そしてベテランの方々とも共演できるという事で、凄く楽しみにしていました。杉山という青年がドラマの中で成長し変化していく姿をきちんと伝えられたらと思います。また、主人公の樫村と杉山が、どういう風に関わっていくのかというところを見て頂きたいですね。

劇団EXILEの町田啓太の演技力について

イケメンの町田啓太さん。スーツ姿もステキです!!演技力の評価はいかがでしょうか?

町田さんが俳優業に専念したのが2012年です。俳優業に絞った経緯もドラマがあるのでご紹介しておきます。

 

俳優業に専念した理由

幼いころから乗り物が大好きだったそうです。
中学生の時には、パイロットに憧れ石川県にある日本航空高等学校石川に進学。在学中にダンスと出会います。パイロットの夢は視力の問題で厳しく、体育の教員免許を取得してダンスを教えたいと考え、日本体育大学へ進学。ここの同級生に関口メンディーがいた。

大学でダンスサークル「Cypher Heads Fam」に所属し活動。プロダンサーに声をかけられ、EXPG東京校に特待生として入校。ダンスや演技のレッスンを受けます

2010年8月~「第3回劇団EXILEオーディション」にて約2000人の中から合格

同年12月、舞台「ろくでなしBLUES」で俳優と活動を開始。しかし、公演中に左足アキレス腱断裂・・・降板し数か月療養した

2011年7月、ダンス&ボーカルグループGENERATIONSの候補メンバーに選ばれ、劇団EXILEを脱退
同年9月、右足ふくらはぎを痛め数週間療養。その後、GENERATIONSの活動に復帰することはなかった。

2012年2月、俳優業に専念するためにGENERATIONSの候補メンバーから抜け、劇団EXILEに再加入

評価は?

劇団EXILEのメンバーだけあってイケメン。そして実力も兼ね備えています!!

ファンからの投稿も多いですが、どんな役でも演じ切ってしまうので、カメレオンなんて言われてました!

演技力が凄すぎて
町田啓太さんと気づかない人続出です!!

せっかくなので、演技力の評価があるイケメン町田さんの顔が、しっかりみれる画像をお届けしていきます!連続投稿します!!

 

仲村トオルさん主演ドラマ「ラストチャンス」に出演している町田啓太さん。豪華キャスト陣のひとり、若手実力派俳優として仲間入りですね。

仲村トオルさんとの絡み、演技力に注目してドラマをみたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ドラまつり , 2018 All Rights Reserved.