Menu
Close 




   

浜野謙太の家族や過去の出演作品は?星野源との関係もチェック!








この記事を書いている人 - WRITER -

大河ドラマ「西郷どん」NHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演する浜野謙太さんことハマケンの活躍が気になります。

どんな俳優さんなのか?経歴や結婚などプライベート情報やSAKEROCK(サケロック)時代のことについて調べてみたのでご紹介いたします。

浜野謙太のプロフィール

名前:浜野謙太(はまのけんた)
愛称:ハマケン
生年月日:1981年8月5日
出身地:神奈川県横浜市戸塚区
血液型:O型
身長:157cm
職業:ミュージシャン、作曲家、俳優
事務所:カクバリズム

 

埼玉県飯能市にある自由の森学園高等学校を卒業。
和光大学に進学、卒業されています。

バンド「在日ファンク」のボーカル兼リーダー。

2015年に解散した「SAKEROCK」(サケロック)の元トロンボーンを担当。

 

俳優としても映画、ドラマ、CMなど多数出演し、独特なキャラクターで人気を得ており、観る者の心をとらえて離さない存在感は、強烈な印象を植え付け世間の注目を集めています。

映画『婚前特急』では第33回ヨコハマ映画祭・最優秀新人賞を受賞しています!

おもな出演作品

[映画]
『ハチミツとクローバー』(2006年)
『R246 STORY<弁当夫婦>』(2008年)
『少年メリケンサック』(2009年)
『婚前特急』(2011年)
『映画 鈴木先生』(2013年)
『体脂肪計タニタの社員食堂』(2013年)
『リアル~完全なる首長竜の日~』(2013年)
『武士の献立』(2013年)
『ジャッジ!』(2014年)
『Go!Go!家電男子 THE MOVIE アフレコパニック』(2014年)
『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』(2014年)
『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』(2015年)
『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』(2015年)
『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』(2015年)
『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』(2016年)
『闇金ウシジマくん Part3』(2016年)
『笑う招き猫』(2017年)
『東京喰種 トーキョーグール』(2017年)
『望郷』(2017年)
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(2017年)

[TVドラマ]
『去年ルノアールで』(テレビ東京・2007年)
『週刊真木よう子』(テレビ東京・2008年)
『デリパンダ~おしゃべりデリ坊、東京ド真ん中配達中~』(テレビ東京・2008年)
『モテキ』(テレビ東京・2010年)
『ハングリー!』(CX・2012年)
『家族八景』(TBS・2012年)
『D×TOWN「太陽は待ってくれない」』(テレビ東京・2012年)
『花のズボラ飯』(TBS・2012年)
『イロドリヒムラ』(TBS・2012年)
『コドモ警視』(TBS・2013年)
『僕にはまだ友だちがいない』(NHK Eテレ・2013年)※主演
『七つの会議』(NHK 総合・2013年)
『報道ドラマ 生きろ ~戦場に残した伝言~』(TBS・2013年)
『ノーコン・キッド ~ぼくらのゲーム史~』(テレビ東京・2013年)
『LOVETOPIA』(BSフジ・2013年)
『LOVE理論』(テレビ東京・2013年)
『BORDER』(テレビ朝日・2014年)
『アゲイン!!』(TBS・2014年)
『聖女』(NHK 総合・2014年)
『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日・2014年~)
『信長の来る部屋』(名古屋テレビ・2015年)
『ランチのアッコちゃん』(NHK BSプレミアム・2015年)
『ナポレオンの村』(TBS・2015年)
『ディアスポリス 異邦警察』(TBS・2016年)
連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK・2016年)
『好きな人がいること』(CX・2016年)
『こんにちは、女優の相楽樹です。』 (テレビ東京・2017年)
『笑う招き猫』(毎日放送・2017年)
『釣りバカ日誌 Season2〜新米社員 浜崎伝助〜』(テレビ東京・2017年)
『この世にたやすい仕事はない』(NHK BSプレミアム・2017年)
『植木等とのぼせもん』(NHK・2017年)
『BORDER2 贖罪』(テレビ朝日・2017年)
大河ドラマ『西郷どん』(NHK・2018年)
『グッド・ドクター』(フジテレビ・2018年)
連続テレビ小説『まんぷく』(NHK・2018年)

星野源との関係

浜野謙太(ハマケン)さんと星野源さんは同じ高校の出身。星野さんの学年がひとつ上。高校時代から一緒に色んな活動をやっていた繋がりがありました。

星野源さんは2000年10月、同じ高校出身の同級生らを誘い、インストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」を結成。大学に進学していたハマケンにも声がかかりました。

ハマケンには高校時代にトロンボーンの経験があったので、トロンボーンをやってほしいというもの。

しかしハマケンはジェームスブラウンをやりたくて・・と乗り気ではなく断ったが、星野源さんはMCでもいいからやってと加入してと依頼され、ふわ~とした感じで加入。

SAKEROCKの人気がいい感じに出てくるとハマケンの気持ちは「やる!!」に変わって、トロンボーンを担当することになったそうです。

それからハマケンはトロンボーンをはじめ、ボーカル、踊りなど色んなパフォーマンスで活躍の場を広げました。

このエピソードはこちらで見れます⇊

ハマケンは自分の人気のことが、ものすごく気になるそうで、特に星野源さんのことは禁句に値するほど気にかけているんだとか・・

学年はひとつ上とはいえ、高校から知っている星野源さんの活躍ぶり、負けたくないんでしょうね。

ファッションモデル奥さま、Agatha(アガサ)さんから「SAKEROCK」のハマケンが好きと言われてとても嬉しかったそうです。

「SAKEROCK」の星野源じゃなく「SAKEROCK」のハマケンが好き!という話から、奥さまとのラブラブも伺えます。

西郷どん伊藤俊輔役の浜野謙太って何者?奥さんが超美人って本当?

 

星野源さんとの逸話についてはA-studioで紹介されていますので、良かったらこちらもどうぞ⇊

こちらはおまけ動画

ハマケンと星野源さんの貴重映像!!

昨今の目まぐるしい活躍ぶりのハマケン。NHK大河に朝ドラ、フジテレビで視聴率が高いグッド・ドクターにも出演している売れっ子俳優になっていました。

本業はミュージシャンですが、独特のキャラクターで誰からも愛される人柄が伺えます。

星野源さんよりも人気を博するのも近いのではないでしょうか!?

ハマケンさんのさらなる活躍を期待したです。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ドラまつり , 2018 All Rights Reserved.