Menu
Close 




      2018/07/16

コードブルーのフェローという意味は何?過去のフェロー役は誰?








この記事を書いている人 - WRITER -

人気ドラマの誕生から10年!『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の映画が2018年7月27日公開されます。

公開を記念して、フジテレビ系列ではスペシャルドラマ『コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-』(7月28日放送)と、スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』(7月23日~5夜連続)が放送されると決まり、話題沸騰中です。

この記事ではドラマ『コードブルー』の中でよく使われる用語のひとつ『フェロー』に注目します。

フェローってどんな意味なの?と、分からないままドラマを見ていた人も多いのではありませんか?ここでは全シーズンのフェロー役もご紹介したいと思います。

▼「コード・ブルー」の無料視聴はこちら▼

フェローってどんな意味?

『フェロー』という言葉の意味を、まずはコトバンクで調べてみました。

■ブリタニカ国際大百科事典より
イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。

  • 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。
  •  大学の評議員 卒業生から選ばれる。
  • 学術団体の特別会員 普通会員とは区別され運営その他にたずさわる会員。

 

■デジタル大辞泉より

  •  仲間。友達。同僚。
  •  大学の特別研究員。特別研究費を支給される大学院生。特に、イギリスのオックスフォードおよびケンブリッジ大学の特待校友。また、学術団体の特別会員。英米の大学の評議員・理事。

 

■Wikipediaより
大学教員、研究所の研究員など研究職に従事する者にあたえられる職名または称号である。
企業、大学、研究所、シンクタンクなどにみられる。

学会がその分野に著しい貢献があった者に授与する称号でもある。
特に、学会等が授与・贈呈するフェローの称号をフェロー称号と通称することがある。

ドラマ『コードブルー』での意味

『フェロー』という言葉は、医療単語ではありません。
先ほどご紹介したように、大学の特別研究員、仲間、友達、同僚という意味になります。

それでは、ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』に出てくるフェローとは、どんな意味を指すのでしょうか?

 

ドラマ内では『フェロー』『フェロードクター』という言葉が出てきます。

この言葉の意味には『フェローシップ』と呼ばれる専門研修制度を受けているという事を指しています。

 

ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』では、ドクターヘリに乗って、医療行為が施せる医者になるためにフェローシップと呼ばれる、専門研修制度を受けていることを指しています。

つまり、フライトドクター候補生としてフェローシップ(専門研修制度)を受けている人のことを、フェローと呼んでいるのです。

ドラマ『コードブルー』のフェロー役は誰!?

ドラマ『コードブルー』1stシーズン、2rdシーズンで、フェロー役、フライトドクター候補生を演じたのはこの4人です。もうお馴染みですね!

  • 藍沢耕作(山下智久)
  • 白石恵(新垣結衣)
  • 緋山美帆子(戸田恵梨香)
  • 藤川一男(浅利陽介)

フライトナースとして、冴島はるか(比嘉茉奈)も1stシーズンからかかせないメインキャストです!

映画公開に先立ち、このメンバーでにこやかに番宣もされてました。これにはファンも大喜び!

 

3rdシーズンからは先ほどの4名が見事、フライトドクターとして活躍!
そこに新人フェロー、フライトドクター候補生3人やってきました。

  • 名取楓馬(有岡大貴)
  • 灰谷俊平(成田凌)
  • 横峯あかり(新木優子)

新人フライトナースとして、雪村双葉(馬場ふみか)も、新人フェローたちと一緒に成長していく姿が描かれます。

 

ドラマ『コードブルー』の中でよく使われる用語のひとつ『フェロー』。
この意味を深め、理解できたので、よりスペシャルドラマ、スピンオフ、映画を楽しめるのではないでしょうか!?

10年の集大成となるコードブルー。もう楽しみでしかありませんね。

▼「コード・ブルー」の無料視聴はこちら▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ドラまつり , 2018 All Rights Reserved.